プロポリスのダイエット効果

おまかせ!プロポリス

サプリの選び方を丁寧にガイド♪

メインイメージ

プロポリスのダイエット効果

1.プロポリスでダイエット

ミツバチが作り出す「天然の抗生物質」プロポリス。
プロポリスは強い抗菌作用を持つことで有名ですが、ダイエットにも効果があるといわれているのはなぜなのでしょうか?この記事では、そんなプロポリスのダイエットへの効果についてご紹介します。

2.ダイエットに必要なこと

2-1.基礎代謝を上げる

基礎代謝とは、生きていくために一日で消費するカロリーのことです。
基礎代謝は一日の消費カロリーのほとんどを占めているので、基礎代謝量がダイエットと密接に関係していることは間違いありません。
基礎代謝が上がると消費カロリーも増え、取り込んだ脂肪をエネルギーとして燃焼しやすくなります。
逆に基礎代謝が低下すると脂肪が燃焼されにくくなり、結果的に太りやすい身体になってしまいます。

2-2.腸内環境を良くする

ダイエット中には、食事制限から便秘になってしまうことがあります。
便秘になると本来排出すべき老廃物が身体に溜まり、ストレスや肌荒れなどの原因になります。
さらには、便秘そのものが太ってしまったり痩せにくかったりする原因の場合もあります。

3.プロポリスが持つダイエット効果

3-1.抗酸化作用で血行促進

血行が悪いと基礎代謝量が落ちます。
血行不良は血液中の脂質と活性酸素が変化した過酸化脂質が増加することにより起こりやすくなります。
逆に考えると、活性酸素を抑制して過酸化脂質が作られにくくなれば血行が良くなり、ひいては基礎代謝アップにつながります。
プロポリスに含まれるフラボノイドには強い抗酸化作用があります。
プロポリスの抗酸化作用で血中の過酸化脂質を抑制して血行を良くし、さらには基礎代謝量を上げることで痩せやすい身体になることができるといえます。
代謝や血行は加齢とともに落ちるので、プロポリスを摂って低下を予防するのが大切です。

3-2.ダイエット中の便秘を予防

プロポリスは腸の中に棲む悪玉菌を減少させ、腸内環境を整える働きがあります。
腸内環境が良くなるとお通じが改善し、たまった老廃物を排出しやすくなります。
プロポリスを摂取することで、ダイエットの天敵である便秘を改善し、より健康的で美しい身体に近づくことができるのです。

3-3.コレステロールの合成を抑える

プロポリスには、コレステロールの生成を抑える効果があります。
脂質の多い食事は肥満を招くだけでなく、高コレステロール血症などの症状を引き起こします。
さらには、動脈硬化や脳梗塞などの原因になってしまいます。
プロポリスはコレステロールの増えすぎを防止するだけでなく、中性脂肪を溜めにくくする効果もあります。
実際に、ラットを用いた実験では、プロポリスを添加した食事を食べたラットは肝臓のコレステロールや中性脂肪の値が低くなったという結果が報告されています。
プロポリスを使えば、健康的にダイエットすることができるのです。

4.プロポリスで健康的に痩せよう

強い抗酸化作用を持つプロポリスは病気の予防だけでなく、ダイエットにも効果があります。
体型や健康診断の結果が気になり始めたら、ぜひプロポリスでダイエットに取り組んでみるとよいでしょう。







体験談で選ぶ

バナー

その他の人気商品

  • 薬院オーガニックのプロポリス
  • 赤水晶
  • ハニーラボスキンケア
  • プロポデンタルEX

プロポリスについて