プロポリスの効能を知ろう

おまかせ!プロポリス

サプリの選び方を丁寧にガイド♪

メインイメージ

プロポリスの効能を知ろう

1.幅広いプロポリスの効能

ミツバチが木の樹液や唾液などを元に作り出すプロポリスは、紀元前から民間薬として利用されてきました。
実に数百種類もの栄養素を含んでおり、様々な効果・効能が期待されています。
この記事では、そんなプロポリスの効能についてご紹介します。

2.プロポリスの皮膚への効果

プロポリスはミツバチの巣の防御材として使われる樹脂状のもので、強い抗菌力をもっています。
古代では、ミイラ作りの際に防腐剤として用いられたほどです。
プロポリスはもともと皮膚に塗って使うものという認識が強く、皮膚病予防や抗炎症剤、鎮痛剤などとして利用されたようです。
さらに、ニキビ予防や、紫外線からのダメージ軽減効果が報告されているだけでなく、強い抗酸化力によるアンチエイジング効果もあります。

3.プロポリスの体内への効果

3-1.風邪やインフルエンザ対策に

プロポリスは、その抗菌力で風邪菌やインフルエンザウイルスを撃退し、免疫機能を高めることによって感染や重症化を抑える効果があるといわれています。
プロポリスを使ったのどスプレーやのどあめは、のどの細菌にアプローチし、のどの痛みやのどからくる風邪に効果的だと人気があります。

3-2.花粉症・アレルギーにも

免疫力を正常化することで、花粉症やアレルギーにも効果があるといわれています。
花粉症やアレルギーは、免疫の機能が過剰反応してしまうことで起こるものですが、プロポリスによって免疫機能を整え、ヒスタミンなどの放出をコントロールすることで、症状の改善が期待できます。
人体実験では、プロポリスが花粉症の治療薬の代替品として役立つことを示唆する結果が得られました。

4.プロポリスの生活習慣病予防効果

動脈硬化や高コレステロール、高血圧、高血糖などの予防にもプロポリスは効果的です。
これらの病は多くの日本人を悩ませるものであり、恐ろしい合併症やがんを引き起こし死因の原因にもなります。
生活習慣病の予防に良いといわれている抗酸化物質が豊富に含まれるプロポリス。
マウスを使った実験では、食後血糖値の減少や脂肪蓄積の抑制などの効果が明らかになっています。

5.脳や精神面への効果

プロポリスはストレス軽減や認知症予防に役に立ちます。
精神安定効果のある成分がストレス対処に、抗酸化作用が脳の老化防止・認知症にそれぞれ効果的です。
加えて、まだ研究段階ですが、神経細胞を形成・修復する効果があり、神経の損傷によって起こる身体の麻痺にも効くと考えられています。

6.口内環境を整える

プロポリスには、歯みがきペーストやマウスウオッシュとしても利用されます。
これは、プロポリスの強い抗菌作用や抗炎症作用、抗酸化作用などによって、口内の健康を保つのに優位に役立つと考えられているからです。
健康で長生きするためには、自分の歯を多く保つことが重要なので、プロポリスで虫歯・歯周病予防に取り組むことをおすすめします。
このように、数多くの優れた効能が期待されるプロポリス。
マウスや人体実験で効果の裏付けがあるので、信頼性が高いということができます。
毎日の健康維持には、ぜひプロポリスがおすすめです。







体験談で選ぶ

バナー

その他の人気商品

  • 薬院オーガニックのプロポリス
  • 赤水晶
  • ハニーラボスキンケア
  • プロポデンタルEX

プロポリスについて