おまかせ!プロポリス

サプリの選び方を丁寧にガイド♪

メインイメージ

プロポリスの効果的な飲み方とは

長期的にプロポリスを摂取するとき、果たして効果的な飲み方とはどういった飲み方なのでしょうか。
プロポリスは美容と健康に効果的ですので、より効果が出やすい飲み方をしたいものですね。

プロポリスは、体の免疫力の改善、自然の治癒力を高めてくれるとして有名な成分です。
もともとはミツバチの作る天然由来の成分で、研究や実験を重ねた結果、人に対しても効果があることが明らかになりました。

人は免疫力が低下してしまうと、いろんな病気にかかってしまいます。
それは風邪であったり、インフルエンザであったりします。
しかしこのくらいの病気は、かかる人は毎年かかるものですので、たいしたことはないと思われる方もいるでしょう。

しかし、風邪は万病の元と言われているように、風邪が原因となって、他の病気を併発するといったケースも少なくありません。
風邪をひいてしまうということは、体が疲れている、もしくは免疫力が低下しているというサインです。
じっくり静養をとり、早めに治すのが大切です。

さて、治す過程と、そもそも病気をしないようにとして有名になった成分がプロポリスです。
効果的な飲み方としては、水やジュースでそのまま入れて飲むのではなく、蜂蜜や水と一緒に摂取すると効果的といわれています。
プロポリスも蜂蜜も同じハチに関連した成分ですので、その相性は抜群です。

プロポリスは、最初のうちは味になれないこともあるかもしれません。
そんなときには、5滴くらいの少量からはじめてみることをおすすめします。
また、プロポリスのサプリメントも人気のようです。

飲む時間帯ですが、食間の空腹時か、食事の直後のどちらかといわれることが多いです。
直後の場合だと、より栄養の吸収がスムーズに行われるとされています。
ですが、いついつが正しいという確証よりも、常にリラックスした状態での摂取が大切といわれています。

目安量ですが、やはり病気が重ければ重いほどたくさん飲むべきという意見もあります。
その量は、そこまで多いわけではなく、例えば健康維持の場合には、1日2回か3回に分けて摂取し、その量も体重7kgに1滴ほとが適当とされています。
重い病気の場合には、1日の摂取量も4回から6回程度に増え、量としても体重2kgに1滴ほどが適当とされています。

プロポリスは健康食品です。
重い病気にならないためにも、あらかじめ予防しておくことが大切です。






体験談で選ぶ

バナー

その他の人気商品

  • 薬院オーガニックのプロポリス
  • 赤水晶
  • ハニーラボスキンケア
  • プロポデンタルEX